建学の精神と園の概要

健康・知性・風格・自立・感動と畏敬

 東京都市大学二子幼稚園は、1955(昭和30)年に東横学園二子幼稚園として創立しました。設立者は、東急グループの礎を築いた五島慶太先生です。2009(平成21)年4月、東京都市大学グループの誕生により、現在の名称に変更致しました。五島慶太先生の「建学の精神」に示された人間像の基礎を養うことを目指して、幼児教育に取り組んでいます。

 本園の初代園長には、お茶の水女子大学幼児教育の第一人者であった及川ふみ先生を招き、建学の精神の開花に尽力していただきました。

 

本園の概要

東京都市大学二子幼稚園 重永睦夫園長
名称
学校法人五島育英会
東京都市大学二子幼稚園
創立
1955(昭和30)年4月
理事長
安達 功
園長
重永 睦夫
所在地
〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-17-10
[アクセスマップはこちら]
連絡先
TEL:03-3708-0104
FAX:03-3700-0897

沿革

1955(昭和30)年
創立
1957(昭和52)年
2階建園舎増築、3歳児保育開始(1クラス)
1993(平成5) 年
3歳児3クラス、4歳児3クラス、5歳児2クラスの編成になる。
1997(平成9) 年
隔週5日制を開始
2004(平成16)年
現在地に園舎を新築し、移転する。
2009(平成21)年
現在の園名称に変更(東京都市大学グループ誕生)

教員構成

 園長1名、副園長1名、主幹教諭1名、教諭13名、事務員1名、用務員1名、園医1名、歯科医1名、薬剤師1名

在籍園児数とクラス編成

  • 3歳児 約70名(3クラス)
  • 4歳児 約70名(2クラス)
  • 5歳児 約70名(2クラス)

保育時間

  月・火・木・金 土(月2回休み)
お弁当の有無 給食(月・火) なし なし
お弁当(木・金)
3歳児 9:00~13:40 9:00~11:40 9:00~10:40
4歳児 9:00~13:50 9:00~11:50 9:00~10:50
5歳児 9:00~14:00 9:00~12:00 9:00~11:00

東京都市大学グループのシンボルマークとロゴタイプについて

東京都市大学グループの誕生に伴い、大学から幼稚園までの全学校では、共通したシンボルマークとロゴタイプを以下のように定めました。

■シンボルマーク:略称“都市大”の「都市」の“T”を図案化したものです。サステナブルな明るい未来を見通す「窓」でもあり、そうした社会を実現するための「知恵のフキダシ」の象形でもあります。マークの色調(アイデンティティカラー)は、知性とサステナブルな明るい未来を意味しています。/■ロゴタイプ:シンプルでカーブの効いたゴシックのタイプフェイスは、時代に柔軟で、若々しさのある学校であることを表現しています。

二子幼稚園の園章について

創立者五島慶太先生の家紋である「五七の桐」に、東京都市大学の英字標記の略「TCU」と、その付属幼稚園であることをあらわす「幼」の字により園章が象られています。

 

このページの先頭へ