MENU

閉じる

閉じる


園の概要

HOME > 園の概要

基本情報

名称

学校法人五島育英会 東京都市大学二子幼稚園

創立 1955(昭和30)年4月
園章

 創立者五島慶太先生の家紋である「五七の桐」に、

東京都市大学の英字標記の略「TCU」と、その付属

幼稚園であることをあらわす「幼」の字により園章

が象られています。

理事長

安達 功

園長

重永 睦夫

建学の精神

「健康・知性・風格・自立・感動と畏敬」

 東京都市大学二子幼稚園は、1955(昭和30)年に東横学園二子幼稚園として創立しました。創立者は、東急グループの礎を築いた五島慶太先生このリンクは別ウィンドウで開きますです。2009(平成21)年4月、東京都市大学グループの誕生により、現在の名称に変更しました。五島慶太先生の「建学の精神」に示された人間像の基礎を養うことを目指して、幼児教育に取り組んでいます。

 本園の初代園長には、お茶の水女子大学幼児教育の第一人者であった及川ふみ先生を招き、建学の精神の開花に尽力していただきました。

創立者 五島慶太先生

沿革

年号 事柄
1955(昭和30)年
創立
1957(昭和52)年 2階建園舎増築、3歳児保育開始(1クラス)
1993(平成5)年
3歳児3クラス、4歳児3クラス、5歳児2クラスの編成になる。
1997(平成9)年 隔週5日制を開始
2004(平成16)年
現在地に園舎を新築し、移転する。
2009(平成21)年
現在の園名称に変更(東京都市大学グループ誕生)

教員構成

 園長1名、副園長1名、主幹教諭1名、教諭13名、事務員1名、用務員1名、園医1名、歯科医1名、薬剤師1名

※東京都市大学人間科学部の学部長が教育アドバイザーとなっております

募集人員とクラス編成

進学先

例年半数以上の園児が近隣の公立小学校へ進学しておりますが、小学校受験を目指す園児も一定数おります。(進学先の例はコチラ)本園では、一人ひとりの進路希望に合わせた幼小接続に配慮しています。